即日仕上げの注意点

MENU

即日仕上げの注意点

クリーニングの即日仕上げは、お願いしたその日中に仕上げてくれるので、すぐに受取りたい衣類がある人には便利なサービスとなっています。

 

便利な中にも、より便利に、そして快適に利用するために知っておきたいポイントもあります。即日仕上げを利用する際の注意点をご紹介します。

 

即日仕上げサービスの実施日を確認

 

即日仕上げをしているクリーニング店でも、土日は即日仕上げができない、という問題が発生しやすいです。工場の営業日などにより、即日対応できない日もあるのです。これはあらかじめ知っておくべきです。いざ依頼するときになって、即日仕上げしてもらえない、となると困ってしまうのは依頼する側です。

 

あらかじめ、即日仕上げを実施している日を確認しておかないといけません。

 

対応時間をチェックしておく

 

即日仕上げといっても、時間が決まっています。たとえば、午前11時までに出せば、午後17時以降で受取り可能、など、そのお店によって違います。その時間を過ぎてしまうと、いくら即日仕上げサービスを実施している店舗でも、次の日に工場へ出す衣類となってしまうので、気を付けておきたいポイントです。

 

条件付きの即日仕上げもある

 

即日仕上げを依頼できるのは、会員限定ということもありえます。会員に登録しないで即日仕上げを依頼するのは、難しいクリーニング店が多いです。やはりクリーニング店も会員を集めたいと思っているので、即日仕上げを利用するときはあらかじめ会員になっておきましょう。

 

会員になると、会員限定でクリーニングの料金が割引になったり、衣替えのシーズンではお得に利用できるので、いつも利用するお店なら、会員になっておいて損はないと思います。

 

意外とたくさんある、即日仕上げの注意点

 

即日仕上げと聞くと、とても便利なサービスで、気軽に依頼できるから即日仕上げで…と考えがちです。しかし、依頼するものによっては、即日仕上げできないものもあります。また、即日仕上げをしてもらうと風合いが失われる恐れもあります。スピードが速い、だけがクリーニングのメリットではありません。何日かかけて依頼したほうが、仕上がりが安心できる衣類もあります。

 

即日仕上げをしてもらいたい、と思ったときには、自分が利用しようと思っているお店の情報を集めておく必要があります。事前に知っておくと、焦らずに依頼することができます。依頼するときになって、いろいろな問題が発生することだけは避けましょう。